ELUSIVE DRONEについて

どうも、当サイト「ELUSIVE DRONE」を運営しているブルマウです。

私が初めてドローンと出会ってからのことや、これまでの浅い歴史について紹介していきたいと思います。また、当サイトの紹介についても少し書いていきます…。

 

運営者

私は個人事業主で、現在は四国に在住。

最近はドローンを持って離島を訪れ、「ドローン空撮×離島」を楽しんでいます^ ^

空撮動画はYoutubeでアップロードしており、他にもTwitterInstagramもやっていますが、更新はあまりしていません(T . T)

もしYoutubeにUPされているもので使用したい映像がありましたら、SNSやYoutube上でその旨伝えていただければ、使用することができます。

 

使用ドローン

DJI社のMavic Air(4K 30fps)の1台になります。

昔使っていたPhantom2も持っていますが、いまはATTIモードの練習機として使っているだけで、ほとんど家に放置状態です^^;

 

国土交通省の許可

無人航空機の飛行に係る許可・承認

・航空法第132条第2号(DID地区 / 人口密集地域)

・航空法第132条の2 第2号(目視外飛行)

・航空法第132条の2 第3号(人や物件から30m未満)

・飛行範囲は日本全国

 

ドローンとの出会い

ドローンの存在を初めて知ったのは2013年の夏でした。

その時少しカメラにはまっていたのですが、ある時「空撮してみたいなー」と思いネットサーフィンをしてみると、たまたま空撮映像を撮れるドローンという存在を知ったのです。

当時はニートでしたので、10万円くらいする高額なドローンを買えるはずもなく、初めて買ったのが1年後の2014年10月になります。買ったドローンは、その時DJI社が販売していた最新機種Phantom2です。

当時はまだドローンとカメラが一体で売られてなくて、カメラはGoProを取り付けなければなりませんでした。もちろん、GoProを取り付けるにはジンバルが必要で、ドローン本体とGoProとは別に、数万円するジンバルも買わなければならなかったのです。

まだドローンに関する法律が整備されていなかったため、買ってからは普通に自宅周辺の公園で飛ばしていましたし、夜間飛行とかもバンバンやってましたね^ ^

そして、北海道なんかに旅行に行っては、広い大地の空撮を楽しんでいました。

 

故障、そして興味が…

ところが、当時は今みたいにドローンを飛ばせる環境が整ってなかったのもあって結構墜落させていました…。そして、ついに壊れてしまったんです。

もちろん、泣く泣くお金を払い修理に出して無事戻ってきたのですが、それ以来ドローンに関心がなくなってしまい、気付いたら放置状態になってしまったのです。

 

突如、興味が湧いてくる

それから3年。

少しお金にも余裕が出来て暇な時間が増えたということもあり、ネットサーフィンをしていたら、たまたまDJI社が新しいドローンを販売するというニュースが飛び込んできて、ついクリックしてしまいました。

あれほど興味がなくなったドローンでしたが、そのニュースを見た途端につい欲しくなってしまい、公式ホームページのほうで早速購入。新たに発売されたMavic Airという機種を買ったのです。

もちろん、以前使っていたPhantom2もまだ家にはありますが、ドローンは年々進化しており、しかも携帯性に優れているということだったので、迷わずMavic Airを選ぶことにしました。

Phantom2はすでにGoProを持っていないこと、そしてジンバルも不調だったため、もうちゃんとした空撮はできないなと思って、もう使えないと判断しました。

 

最近は離島巡り

四国に住んでいますので、近くには瀬戸内海があります。

そして、瀬戸内海の魅力といえば無数にある島々です。

ドローンを飛ばすのに実は離島は最適な環境でして、空港が近くになかったり人口密集地でもないということで、二次被害などドローンを飛ばし事故が発生するリスクがとても少ないのです。

小さな島々は現在過疎化が深刻ですから、住人がとにかく少ないですし、外に人が歩いていることも稀。家も廃屋が多く、万が一墜落してしまったとしても二次被害の可能性が極めて低いです。

その上、離島の周辺には綺麗な海が広がっていたりして、空撮するにはとても魅力的!

小さな島なら全体を空撮すれば、素晴らしい光景を見ることができます。これまで飛行機からしか見れなかった光景を自分で簡単に空撮して映像として見ることができるのです。

ということで、最近は離島でドローンを飛ばすことに魅了されてしまい、毎週1回以上は必ず離島へ行って空撮していますね。

私は自由業ですので、好きな時にいつでもドローンを飛ばすことができ、平日の観光客などがいない時に主にドローンで空撮しています。

 

映像のこだわり

Youtubeではドローンで空撮した映像をUPしていますが、少しでもブレていたりカクカクしている映像、プロペラが映ってしまった映像などは基本的に使っておりません。

なぜかそこに強いこだわりがありまして、せっかく綺麗な映像が撮れても、ブレていたりするとなんだかその綺麗さが半減してしまうようであまり好きではありません…。

また、最近ではテレビ番組の制作会社から「映像を使わせてほしい」と頼まれることもあり、やっぱり綺麗な映像しか使っていないから頼まれるのかな、と思っている次第です。

ちなみに、編集に関してはど素人(ま、空撮もですけど)で、主にFinal Cut ProかiMoviesのどちらかで編集しています。

 

当サイトについて

当サイト「ELUSIVE DRONE」では、ドローンに関連する情報を発信するとともに、実際に運営者である私自身が空撮した映像を載せていこうと思います。

できるだけ当サイトを覗きに来てくれた人のためになる情報を発信していくつもりですが、自己満的な記事も書いているかもしれませんので、その辺は大目に見てくださいね^ ^

なお、当サイトでは GoogleやAmazonなどその他アフィリエイトプログラムを利用し商品を紹介しています。紹介している情報は必ずしも正確とは限りませんので、各自必ず公式ホームページの方で最新情報を確認していただくことをお勧めします。当サイトは閲覧者様の判断と責任にてご利用ください。